公益財団法人群馬県防犯協会

トップページ > 防犯協会からのお知らせ > 「防犯八木節」について

「防犯八木節」について

趣旨

子どもが健やかに成長し、犯罪のない安全で安心な群馬県を実現することは県民共通の願いです。
毎日、盗難事件を中心にいろいろな犯罪が発生していますが、その多くは「ちょっとした心がけ」で被害を防ぐことができます。

この度、群馬県警察では、防犯のポイント、被害防止の心がけを盛り込んだ八木節の替え歌「防犯八木節」を作りました。

歌詞は5番まであり、県民の身近な犯罪である「自転車の盗難」「子どもに対する声かけ」「ひったくり」「車上ねらい」「空き巣ねらい」について、それぞれ被害防止のポイントを歌詞にしています。
「防犯八木節」は、犯罪の被害者を減らしたいという切なる願いを込めて作成しました。

多くの人が「防犯八木節」を愛し、自然と口ずさむことによって防犯に心がけ、子どもの笑顔が絶えない安全で安心な群馬県の実現を目指していただくよう願っています。

防犯八木節 歌って覚えて被害防止

防犯八木節 歌詞

1 
日毎便利ひごとべんり生活せいかつとも
きみ自転車じてんしゃ られちゃこまる
だからこれだけ かならずまもる
ずは くときゃ駐輪場ちゅうしゃじょう
つぎかぎ かけ わすれずしたら
チェーンロックで 用心深ようじんぶか
防犯登録ぼうはんとうろく さいごの きくめて


ちょいと ってと 見知みしらぬひと
菓子かし あげると こえかけするよ
あま言葉ことばやさしい態度たいど
きなもの をば あたえてくれる
ものさそ うは だましの 手口てぐち
おや先生せんせいおしえてくれた
いかのおすしだ だまされないぞ


一人歩ひちりあるきで 道行みちゆひと
ねらいやすいは 手提てさげとバッグ
うでつときゃ 車道しゃどうぎゃく
つぎ用心ようじん 裏道うらみちさけて
自転車乗じてんしゃのるときゃ カゴにはネット
防犯ぼうはんブザーを わすれずてば
ドロボー近寄ちかよる スキがないよ


車乗くるまのひと おぼえておいて
交通こうつうルールと 盗難防止とうなんぼうし
わすれちゃならない 大事だいじなことは
車止くるまとめたら ドアにはロック
かねバッグは かないことさ
それにもひとつ 警報装置けいほうそうち
準備じゅんびする泥棒どろぼう げる


ちょいとました ねらいは
たか垣根かきねしげみがこの
ずは見通みとお改善かいぜんしたら
ドアにかぎかけ まどには格子こうし
にわ玉砂利たまじゃり センサーライト
おとひかり泥棒避 どろぼうさける
これがめてだ 近所きんじょのチカラ


防犯八木節のダウンロード

※お客様のパソコンの環境によって再生できない場合がございます。

防犯八木節 子供バージョン (mp3形式:6.31MB)をダウンロード
防犯八木節 大人バージョン (mp3形式:6.40MB)をダウンロード


Copyright© Gunma bohan foundation