公益財団法人群馬県防犯協会

トップページ > 防犯協会からのお知らせ

還付金詐欺等にご注意!

還付金詐欺等にご注意

空き巣ねらいなどの被害防止対策七ヶ条

空き巣ねらいなどの被害防止として、門灯や玄関灯を点灯する、補助錠 防犯フィルム 面格子を付ける、塀や窓の下に踏み台になるものをおかない、塀を低く 垣根を刈り込み見通しを良くする、出入口には 補助錠を付け2重ロック等があります。

  1. 地域の連帯と近所の目が大切です。
  2. 見なれない人には一声かけましょう。
  3. 地域の環境整備をしましょう。
  4. 出入り口はワンドア・ツーロックにしましょう。
  5. 窓には補助錠、防犯合わせガラス、防犯フィルムを貼付しましょう。
  6. センサーライト等光と音を泥棒は嫌います。
  7. 外出時には必ず鍵をかけましょう。

あなたの「愛車」を盗難から防衛しましょう

車上ねらいなどの被害防止として、ガレージを明るくする、路上駐車はしない、貴重品やバックを車内に置いたままにしない、盗難防止装置を付ける、ドアのロックの確認、スペアキーをバンパーの下などに貼り付けない等があります。

  1. 車から離れる時は、キーを抜き、必ずロックしましょう。
  2. 窓は完全に閉めましょう。
  3. 路上駐車はやめ、明るい監視の行き届いた駐車場を選びましょう。
  4. スペアキーを車内に置いたり、バンパーの裏などに隠しておくのはやめましょう。
  5. 貴重品・金銭・ETCカード・携帯電話・カバンなどは車内に置かないようにしましょう。
  6. 盗難防止機器を活用して、積極的に防衛しましょう。(ボディーカバーの利用も効果的です)

「自転車」盗難などの被害防止対策

自転車盗難などの被害防止として、鍵は2重に、防犯登録をする、前カゴには防犯ネットを、駐輪場に止める、カゴにものを置いたままにしない等があります。

  1. 防犯登録をしましょう。
  2. 外出時はもちろん、自宅でも鍵をかけましょう。
  3. ワイヤー錠やチェーン錠で二重ロックをしましょう。
  4. 駐輪場に止めましょう。
  5. 「ひったくり」被害防止のため、前カゴに物を置くときは、防犯ネットを付けましょう。

「防犯八木節について」のリンク
「防犯八木節について」のリンク


Copyright© Gunma bohan foundation