公益財団法人群馬県防犯協会

防犯協会ニュース
トップページ > 防犯ボランティアに対する災害支援金の受け入れ

防犯ボランティアに対する災害支援金の受け入れ

当協会が、被災地の防犯ボランティアに対する支援を呼び掛けていたところ、8月5日、高崎市剣崎町の有限会社高崎保安機材(代表取締役社長 古賀雅之)は、会社のカウンターに設置した「義援金募金箱」に協力いただいた義援金計28,551円を群馬県防犯協会事務局へ持参しました。

古賀社長は、「会社のカウンターに「がんばろう日本!」のステッカーを置き、来客や職員に呼び掛けたものです。会社が防犯協会の賛助会員になっているので防犯ボランティアのためになればと思い持参した。」と話していました。

事務局では、他の支援金と合わせて9月以降に青森・岩手・宮城・福島・茨城の各県防犯協会へ送金することとしている。


災害支援金の受け入れ

Copyright© Gunma bohan foundation